保険業務

自動車の所有者は、自賠責保険に加入することが義務付けられています。
しかし事故によっては、自賠責保険だけでは十分な補償が受けれない場合が多くあります。ですから任意保険にも加入される事をお勧めします。

これから保険に入ろうとお考えの方や、現在ご契約なさっている保険の内容に少しでも不安、疑問を感じている方、お気軽にご相談ください。

取扱い保険会社

ワインドアップは東京海上日動火災保険の代理店です。保険に関することなら お任せください。
>>勧誘方針について

もしもの時の対処法

事故にあったら、まず何をすればよいのでしょうか。

  1. 負傷者の救助
    負傷者の救助が最優先となります。救急車を呼ぶ等負傷者を保護します。
  2.  事故車の移動
    事故車両を安全な場所に移動させる等して、二次的な事故を防ぐようにします。
  3. 警察への連絡
    警察に事故の連絡をします。
  4. 相手方の確認
    事故の相手方の住所、氏名、連絡先、ナンバープレートの番号を確認します。

保険会社または代理店への事故連絡
お手元の保険証券でご契約を確認のうえ、保険会社または代理店へ事故の連絡をします。

自分自身が怪我等をしてしまった場合は??

救急車で運ばれてるなどした場合、ご自分の車の処理は警察に任せることになります。自走不能な場合はレッカー車で運ばれますが、加入されている損害保険会社に依頼をすれば、レッカー代は無料になる場合もあります。
しかし、警察には加入している損害保険会社は分かりません。ですので、車検証に保険証を入れておきましょう。

 

 

Return Top